MENU
【いつでも24時間以内に相談可能】専門家によるオンラインカウンセリング✧かもみーる
カテゴリー

MBTIにおける戦術の意味とは?:J型とP型の行動特性との関連

MBTI 戦術
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。  

イントロダクション: あなたは「MBTIにおける戦術の意味とは?」という疑問を持っているかもしれません。実は、MBTIの「戦術」という言葉は、公式な用語としては存在しないのです。しかし、MBTIの理論やタイプを基にして、個人や組織が取るべきアプローチや戦略を「戦術」として解釈することは十分に可能です。この記事では、MBTIの理論を活用して、具体的な目的や課題解決のためのアプローチや方法を考える「戦術」に焦点を当て、J型とP型の行動特性との関連性について詳しく探っていきます。

この記事で何が分かるか:
  1. MBTIの「戦術」とは具体的に何を指すのか。
  2. J型(計画)とP型(探索)の性格特性とその行動傾向。
  3. J型とP型のどちらが戦術的に優れているのか、または特定の状況でどちらが有利か。
  4. MBTI診断で戦術的に行動できると考えられるタイプの紹介。
  5. MBTIの理論や知識を活用して、具体的な目的や課題解決のためのアプローチや方法を考える方法。

これらの情報を通じて、あなたのMBTIタイプや周りの人々のタイプをより深く理解し、効果的なコミュニケーションや戦術的なアプローチを身につける手助けとなることを願っています。

目次

MBTIにおける戦術とは何か?

MBTIの「戦術」とは、具体的にはMBTIの公式な用語や概念としては存在しません。しかし、MBTIの理論やタイプに基づいて、個人や組織が取るべきアプローチや戦略を「戦術」として解釈することは可能です。

MBTIは、人々の性格や傾向を理解するためのツールとして広く利用されています。この理解を基に、チームの組成、コミュニケーションの方法、問題解決のアプローチなど、さまざまな「戦術」を考えることができます。

例えば、チーム内での役割分担やコミュニケーションの最適化を図る際に、各メンバーのMBTIタイプを考慮することで、より効果的な戦術を立てることができます。また、MBTIの知識を活用して、顧客やクライアントとの関係構築の戦術を考えることも可能です。

要するに、「MBTIの戦術」とは、MBTIの理論や知識を活用して、具体的な目的や課題解決のためのアプローチや方法を考えることを指すと解釈できます。

MBTI診断の「戦術」とJ型P型との関連

MBTIにおける戦術: J型とP型の関連性

MBTIにおける「戦術」とJ型とP型の関連性を調べました。YAHOO知恵袋で質問され回答されていましたが、16Personalitiesというサイトの指標の一つのようです。いかにリンクを貼っておきます。またJ型とP型との関連をみていきましょう。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10259150600

MBTIと16Personalitiesの違い

まず、16Personalitiesは16類型診断の一つで、厳密にはMBTIとは異なるものです。特に「アイデンティティ」という項目は16Personalities独自のものであり、MBTIには含まれていません。しかし、「戦術」はMBTIのJP指標に相当する部分と言えます。

J型(計画)の特性

J型、または「計画」タイプの人は、事前に選択肢を検討し、計画的に物事を進めることを好みます。彼らは目標を立てることに抵抗がなく、その目標に向かって努力を惜しまない性格です。一方で、突発的な出来事や変更に対して柔軟に対応するのが苦手なことがあります。しかし、その責任感や義務感は、仕事などの場面で高く評価されることが多いです。

P型(探索)の特性

P型、または「探索」タイプの人は、選択の自由を重視し、新しい可能性を常に探求する性格です。彼らは計画を立てることを好まず、柔軟な思考を持っています。そのため、突発的な出来事や変更にも迅速に対応することができます。一方で、一つのことに集中するのが苦手で、ルールや規則が多い環境には向いていないことがあります。

J型とP型のどちらが戦術的に優れているのか?

どちらのタイプが「戦術的に優れている」とは一概に言えません。それは、具体的な状況や目的によって異なるからです。たとえば、計画的なプロジェクト管理が求められる状況ではJ型が有利である可能性がありますが、変化が激しい環境や新しい情報を迅速に取り入れる必要がある場面ではP型が有利である可能性があります。

MBTI診断で戦術的に行動できるタイプを考える

ここからはお遊びのようなものですが、戦術的な行動をとれると思われる型を上げていきます。前述のようにP型とJ型による差は計画的若しくは突発的が得意かのシチュエーションの違いに過ぎません。ですので、両方の型別に考えていきましょう。

J型系の戦術的なタイプ予想

MBTIの中で「戦術的に行動できる」と考えられる型を推測すると、以下のようなタイプが考えられます。

  1. ESTJ (実行者):
    • 強い組織力とリーダーシップを持つ。
    • 事実に基づいて論理的に物事を進める。
    • 計画的で、目標に向かって効率的に行動する。
  2. ENTJ (指導者):
    • 戦略的な思考を持ち、大きなビジョンや目標に向かって行動する。
    • チームや組織を率いる能力が高い。
    • 挑戦を好み、新しいアイディアや方法を取り入れることが得意。
  3. ISTJ (検査官):
    • 精密で、詳細に注意を払いながら物事を進める。
    • 伝統やルールを重視し、それに基づいて行動する。
    • 責任感が強く、与えられたタスクを確実に遂行する。
  4. INTJ (戦略家):
    • 長期的なビジョンを持ち、それに基づいて行動する。
    • 論理的で、情報を統合して最適な解決策を見つけ出す。
    • 独自の考えやアイディアを持ち、それを実現するための計画を立てる。

これらのタイプは、特に「J」の特性を持つため、計画的に行動する傾向があります。しかし、これはあくまで一般的な特性を示すもので、個人差は非常に大きいことを理解してください。また、「戦術的に行動できる」というのは一つの特性に過ぎず、他のタイプにもそれぞれの強みや特性があります。

P型系の戦術的なタイプ予想


MBTIの中で「P型」でありながら戦術的に行動できると考えられるタイプは以下のようになります。

  1. ENTP (発明家):
    • 多様な視点から物事を捉え、新しいアイディアや解決策を生み出す能力が高い。
    • 柔軟な思考を持ち、変わる状況に迅速に適応する。
    • 論理的で、問題解決のための新しいアプローチを模索する。
  2. ESTP (挑戦者):
    • 現実的で、直感的に状況を読み取り、その場の状況に合わせて行動する。
    • 危機的な状況やプレッシャーの中でも冷静に判断し、迅速に行動に移す。
    • 人との関わりを重視し、チーム内でのコミュニケーションを活かして戦術的な行動をとる。
  3. INFP (治療師):
    • 人々の感情や価値観を深く理解し、それを基に行動する。
    • 独自の価値観や信念に基づいて、戦術的な行動をとることができる。
    • 柔軟な思考を持ち、新しい情報や状況に対しても適応する能力が高い。
  4. ISFP (芸術家):
    • 現在の状況や環境に深く感じ入り、それに基づいて行動する。
    • 直感的に物事を捉え、その場の状況に合わせて柔軟に行動する。
    • 独自の感性や視点を活かして、戦術的な行動をとることができる。

これらのP型のタイプは、柔軟性や適応力が高く、変わる状況や新しい情報に対して迅速に反応することができます。そのため、特定の状況や目的に応じて戦術的な行動をとることが得意です。しかし、これも一般的な特性を示すもので、個人差は非常に大きいことを理解してください。

MBTIの「戦術」まとめ

知識を定着させていきましょう。おさらいとして以下に要点を纏めていきます。

  1. MBTIの「戦術」は公式な用語としては存在しない
  2. MBTIの理論やタイプに基づき、戦術としてのアプローチや戦略を解釈可能
  3. MBTIは性格や傾向を理解するツールとして広く利用
  4. MBTIを基に、チームの組成やコミュニケーションの方法、問題解決のアプローチを考えることができる
  5. 16PersonalitiesはMBTIとは異なるが、「戦術」はMBTIのJP指標に相当
  6. J型(計画)タイプは事前に選択肢を検討し、計画的に行動
  7. P型(探索)タイプは選択の自由を重視し、新しい可能性を探求
  8. J型とP型のどちらが戦術的に優れているかは状況や目的により異なる
  9. J型系の戦術的なタイプとしては、ESTJ、ENTJ、ISTJ、INTJが挙げられる
  10. P型系の戦術的なタイプとしては、ENTP、ESTP、INFP、ISFPが挙げられる
  11. MBTIの「戦術」はJ型とP型の特性を理解することで、コミュニケーションの質を向上させることが期待できる

如何でしたでしょうか?この記事が参考になったと思ったらブックマーク頂けると幸いです。

ではまた別の記事でお会いしましょうm(_ _)m。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログ歴3年 医療系企業に在籍経験あり アニメ サッカー マンガ YouTube ビジネス情報に特に詳しいです。

【いつでも安心、どこからでもつながる。】かもみーるなら、心の専門家と24時間以内に相談。日々の職場や家庭での疲弊に、資格を持ったカウンセラーが寄り添います。
目次